冷凍ストックの活用で美味しく時短なおうちごはん

子育て
スポンサーリンク

突然ですが私は子供のご飯作りがとても苦手です

 

私1人ならインスタント食品でいいのにな〜なんて時も子供の分はそうはいかずご飯作りがだんだんストレスになってきました

なので10ヶ月から1歳の間はかなりベビーフードに大変お世話になりました

ただベビーフードは一食あたりの値段も高くつく上、一歳以降はだんだん食べなくなっていきました




 

冷凍ストックが大活躍

そこで活用しているのが冷凍ストック作りです

一週間作り置きなどもありますが子供に食べさせるには傷みがどうしても心配だったので私は冷凍ストックを作ることが多いです

パターンは二つで

  1. ご飯を作るときに多めに作ってストックする
  2. ストックを作るために調理する

です

夜ご飯は旦那も食べるのでちゃんと作りますが昼は出来るだけ手抜きしたいのが本音です

野菜が多くなるようにで人参とほうれん草のパンケーキなんかを作り置きしてそこに冷凍ミックスベジタブルのバターソテーとヨーグルトで立派なお昼ご飯です

ミックスベジタブルバターソテーは息子の大好物で母としては大変助かります

和の気分の時は油抜きした揚げとネギのみじん切りも冷凍ストックしてあるので味噌汁は5分もかからず調理が完了します

それに冷凍ほうれん草を鰹節と和えておひたしにしたりすればもう完成です

 

冷凍ストックの良い点はセールで安くなっているものを使うことげ出来る事です

 

豚肉が特売日なら豚肉を大量購入し冷凍、野菜が安いなら野菜を買って冷凍というように安くなってるものを狙って購入する事で常に安くストックを作ることができます

 

あと冷蔵よりも長く持つのでうっかり腐らせてしまうことも少なくなります

 

愛用品はこちらから✨

ブログ村やってます😊
ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

コメント