大容量でコスパ良し コストコのノンスリップハンガー

商品レビュー
スポンサーリンク

突然ですが皆さんのおうちのクローゼット人に見せられるくらい綺麗ですか?

 

クローゼットの中は見えないのでついポイポイっとものを入れがちですが見えないところでも整理整頓しておいた方が部屋も散らかりづらくなります

 

私も部屋が汚かったころはどこに物があるのかわからないので目的のものを探した後は必ず台風が過ぎ去った後のようになりました…

 

クローゼットに入れるものといえばお洋服ですよね

 

我が家のクローゼットもスペースの半分ほどが洋服です

 

洋服といえばハンガー

 

今までは100円ショップで買ったものややクリーニングでもらったハンガーを適当に使っていていました

 

でもこれって

 

見た目がめちゃくちゃ汚いです

 

色もサイズもバラバラでなんとなくまとまらない印象です

 

全部取り換えると結構お金もかかるしいいハンガーないかな、という私の希望にぴったりのハンガーを見つけました

 

【コストコのノンスリップハンガー】

 

COSTCOのノンスリップハンガー50本セット

 

50本もあれば大人二人分の服は全部かけられます

 

やったーーー!!

 

しかもお値段も購入場所によりますが一本30円代とお安い!!

 

ノンスリップハンガーは高いのでかなりお得!

 

旦那と私のクローゼットは兼用で左右で分けて使っています

 

旦那さんのお洋服

 

旦那さんのジャンパー類は重いものも多くチャックを上までしめないとツルツル滑る素材のものも多くありました

重いからかけるのも大変だしすぐ滑り落ちるわで大変でしたがチャックを開けっ放しでも全然落ちてきません

f:id:momo07070:20180903160102j:image

私のお洋服

 

比較的軽いものが多いですがそもそもボタンやチャックがないものもありハンガーにかけると隣の服を取ったりするたびに落ちてストレスでした

今ではそんなカーディガンでもなんでもかけ放題で落ちてこなくてストレスフリーです😄

(左側がクロスしちゃってるところに雑さが出ています笑)

f:id:momo07070:20180903160107j:image

 

見た目も今までよりスッキリしました

 

それになんだか同じスペース内で今までよりたくさん洋服を掛けられるようになった気がします

 

コストコハンガーのデメリット

もちろんコストコのハンガーは安いだけあって不便な点もあります

私か感じたデメリットは以下のこと

ハンガー自体のサイズが1種類しかない

このハンガーはワンサイズしかないので旦那の大きめのジャンパーはちょっと入りきってない感がありますがいまのところ問題なく使っています

息子の80cmや90cmの服は肩より先の部分まで入ってしまうので変な形に崩れそうで不安だったので使用しませんでした

合わないハンガーを使い続けると型崩れの原因になりますのでお気をつけください

ベロア素材なので濡れたものはかけられない

洗濯をして干したものをそのままかけたい方にはノンスリップハンガーは向いてません

私は洗濯ポールやベランダに干す用のハンガーは別にあったので今までも干し変えなくてはいけなかったためあまりストレスではありませんでした

50本単位でしか買えない

50本という大容量でしか売っていないのでそんなにいらないなと思ってる人にとってはただの在庫になってしまうので邪魔ですよね

それにたとえ10本壊れてしまっても次に買い足せるのは50本です

40本で我慢するか90本に増やすかの二択しかありません

ハンガーの作りがちょっとだけ雑

この値段なら仕方ないと思うのですが金具部分の接着が少し乱れています笑

使えないほどのものは全くなかったのですが完ぺき主義のかたはハンガーのばらつきが気になってしまうかもしれません

 

それでもやっぱりお得なコストコハンガー

ですがデメリットを考慮しても大変お得だと思います✨

 

お店で買った方が安いので近くに店舗がある方は足を運んでみてください

 

値段は気にしないから壊れにくさと統一感を優先したい方はMAWAハンガーというおしゃれなデザインのハンガーもあります!

こちらの方が丁寧なつくりですがやはりお値段はお高め

 

ぜひ参考までに✨

 

愛用品はこちらから✨

ブログ村やってます😊
ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント