バンボよりもバンボマルチシートがおすすめな理由

商品レビュー
スポンサーリンク

子供用の椅子ってたくさんあります

ハイチェア、ローチェア

バウンサーなんかも椅子のうちに入るんでしょうか?

ベビー用品を見るのが大好きなので本当に色々な商品を見て回りました

最近は本当に便利で見た目も可愛い商品が増えていてどれを買えば良いか悩みます

やはり良い商品は値段が高いことも多いのです

椅子だけなのに数万円という商品もたくさんあり目が飛び出そうでした

 

今回は私がとってもお勧めする椅子をご紹介したいと思います

 

その名も

バンボ マルチシート

 

バンボは有名な赤ちゃん用の椅子で持っている方も多いと思います

けどマルチシートって何?普通のと違うの?

という感じでご存じない方もいらっしゃると思います

私も通常のバンボを一番最初に買いました

 

こちらがマルチシートです

 

ほとんど一緒じゃない?

と思うかもしれませんが全然違います

 

バンボとバンボマルチシートの違い

バンボマルチシート

対象年齢は6ヶ月頃~3歳頃
適応体重は約15kgまで

通常のバンボ

対象年齢は首がすわる頃~14ヶ月頃
適応体重は約10kgまでとなっています

 

普通のバンボは三か月くらいから使えるんだ!

ここに座らせておけば縦抱きしろって怒らないかも!

その当時息子は縦抱きしてくれとうるさかったのでそんな考えで購入

 

ところが…

首は座っていても腰はまだぐにゃぐにゃなので左右どちらかに倒れていってしまったり

前かがみになってしまったり

息子は苦しそう

ちなみに友人も同じことを言っていたので同じことを思っている人はたくさんいるような気がします

 

結局しっかり座って使い始められてのは離乳食を開始する時期の5か月過ぎでした

 

なのでマルチシートが使えるのは6ヶ月頃からとなっていますが普通バンボも大差はないかなという感じです

 

さらに問題が

通常のバンボは太もも部分が細めなんです

ムチムチベビーにはキツくて向いていないです!

息子は3ヶ月で8キロあり太もももムッチムチでキツく、付属のテーブルをつけたままだと抜けないことも何度もありました

一回一回外すと本体部分が痛みそうでどうにかして外さずに椅子から出そうと思いました

ですがなかなか抜けないことが続いたので諦めて友人に譲ることにしました

 

その点マルチシートはクッションシート部分が外せて二段階にサイズ調節できるので4才まで使える優れもの!

クッションシートあり

クッションシートなし

 

何と高さ調節までできてしまいます

高め

低め

例えばハイチェアとして使うときに赤ちゃんのときは高めで、大きくなってきたら低めで、というように使い分けることができます

 

テーブルも後ろ部分にしまえてとってもコンパクトで便利!!

しかもワンタッチで脱着出来るので通常バンボの数倍楽です

楽天ルームに載せておきますのでハイチェア、ローチェアを買おうと迷っている方がいれば参考までにどうぞ♪

愛用品はこちらから✨

ブログ村やってます😊
ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント